ブログ

マイナス要素もプラスにする思考で、顧客とのつながりをつくる美容室経営者さんご紹介

こんにちは、美容室開業プロデューサーの和田美香です。

わたしが住むほんのご近所で開業された、chelseaさんが、3周年を迎えられました。
茅ケ崎駅南側 鉄砲どうりの美容室
http://chelsea-hair.net/

湘南で開業されたいとご相談にこられたとき、わたし、なんと「顧客ゼロで、都内からこちらへ越してきてまでの開業は、辞めたほうがいい」とお話ししていたのが、誤算になっているのが、ほんとに嬉しいです。

ご夫婦で開業され、ここまでこられたなかで、奥様のお言葉でいちばん印象に残っているのが、「マイナスだとおもっていたことが、実はプラスだった」ということ。

たとえば、小さなお子様を保育園に預けることができない日は、サロン内のキッズスペースでお子様がすごされるなかでの営業になられるとのこと。

当初は、サービス業だからと、ご来店のお客様に、子供がいる環境にとても気を使っておられたそうです。

でも、実際、お子さんがサロンにおられる時間が長くなることで、かえってお客様との距離が短くなるきっかけになってくれたと、お話しいただきました。

お客様の子育てのはなし、ご家族のはなしだけでなく、お客様ご自身の子供のころのお話しなど、「子供」というキーワードから、たくさんのお話をお客様にしていただけるようになり、また、お客様から、子供さんを預かってくださるお申し出など、具体的にさまざまな支援をいただくことさえあるとのこと。

マイナスも、プラスにする思考

繁盛店には必要ですね。

地域とのつながりを大切にして成長されてきたチェルシーさんは、今年から、また新しい試みを始めておられます。

定休日に、マルシェを開催され、ママ向けイベントの主催も。
http://chelsea-hair.net/news.html

お近くの方、ぜひ、チェルシーさんのイベントにもご参加ください。

地域密着で地域とともにそだっていくという生き方を選択されたカッコいいご経営者さんのご紹介でした。

集客と求人ができる美容室内装工事は、みかんぐみ株式会社におまかせください。
和田美香
——————

「事業家をめざす社長のための教科書」 http://www.5years.net/
「はじめての美容室独立開業工事110番」http://salonopen.com/


関連記事

ページ上部へ戻る