ブログ

美容室と、飲食店とを、同じ店舗に開業されたら集客は楽になるのか?

美容室開業支援の当ブログをご訪問いただきありがとうございます。 お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。
 
サロンオーナー様になろうとされるぐらいの美容師のみなさま、ほんとにお客様とのお話しを楽しんでお仕事されています。
 
よくお聞きするのが、ビールやワインや、お客様の好きなコーヒーなどをお出しできる美容室にしたい、ふらりとお寄り頂いたときにお話しのついでに飲み物も提供したい、というご希望です。
 
わかります。
 
目的は、「よりお客様によろこんでいただきたい」ということの表現ですね。
 
ということで、飲食店併設の美容室にあこがれられる美容師さんが多いのですが、いつも、「おすすめしません」とお話ししています。
 
飲食店経営の目的は、飲食を提供することによる利益の創出です。
 
決して、「こちらのおもてなしだけでOK」というわけではなく、そこで、飲み物などに対して対価をいただく行為がかならず発生します。
 
飲食店を併設した美容室様をいくつかみてきていますが、いずれも、結局のところ、シナジーだけでは両業種店舗ともがなりたたないのが実情です。
 
独自に集客されています。
 
美容室にこられるお客様へのおもてなしは、美容面でしっかりサポートいただくのがいいと、和田は考えています。
 
 
 
 
———————————————————<br>
<br>
<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、資金調達、店舗デザイン・内装工事に関する<br>
無料相談を開催中。<br>
<a href=”http://www.salonopen.com/useful/consultation.html“>http://www.salonopen.com/useful/consultation.html</a> ←お申込はコチラから。<br>
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です<br>
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として<br>
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。<br>
 
和田指定で単発コンサルティングをご希望の場合は、コチラ↓からどうぞ。
<a href=”http://www.5years.net/contact” target=”_blank”>http://www.5years.net/contact</a>
 
——————————————————–<br>
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香
運営サイト<br>
<a href=”http://salonopen.com/”>http://salonopen.com/</a>「はじめての美容室独立開業工事110番」<br>

関連記事

ページ上部へ戻る