ブログ

美容室のドアがかわいいと、お褒めいただけありがとうございます。

かわいいドアの美容室施工事例_みかんぐみ株式会社

美容室開業支援の当ブログをご訪問いただきありがとうございます。 お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

弊社にお問い合わせいただくきっかけはなにでしたか、とお聞きすると 女性美容師さんは、「施工事例の美容室のドアがかわいかったから」とおっしゃっていただく方が多いです。

サロンデザインのドアがかわいいとお褒めいただけありがとうございます。

神奈川と東京など関東の施工地域以外から、ドアをかわいくしたいけれどどうしたらいいかというご質問がありましたので、サロンデザインの工夫の種を、ご紹介しておきますね。

美容室のドアをかわいくする3つの工夫

(1)
木のドアにし、ファサードを統一する

不動産物件にもともと設置されてある、サッシのドアを、木のドアに交換します。
また、木のドアにあわせ、ファサード全体で統一感をだすデザインも行います。
ドアだけ木で、他の部分はサッシってへんですものね。

(2)
ドアに色をつける

ドアの色を、サロンデザインのテーマカラーにあわせます。
色の選択は、重要です。
ただ色を塗るだけとおもわれがちですが、ここはデザイナーのセンスがでるところなので、オーナー様も一緒によく吟味してください。
また、ドアに単色を塗装するだけでなく、デザイン 加工塗装を塗装屋さんにお願いし、すこしこなれた感を出すことで、ただかわいいだけでなく、高級感ただよう雰囲気も加えることもできます。

(3)
取っ手の素材を吟味する

ドア取っ手は、ケチらず、素材感のあるものを選んでください。
なぜなら、お客様が実際に手に触れられるところだからです。
アイアンや木の素材の、デザイン性のたかいものにされることおすすめします。

いかがでしょうか。

かわいい美容室のドアで、あなたのセンスをお客様にお伝えし、集客にお役立てください。

———————————————————

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、資金調達、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html ←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。

和田指定で単発コンサルティングをご希望の場合は、コチラ↓からどうぞ。
http://www.5years.net/contact

——————————————————–
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

かわいいドアの美容室施工事例_みかんぐみ株式会社

かわいいドアの美容室施工事例_みかんぐみ株式会社


関連記事

ページ上部へ戻る