ブログ

あなたは、お客様にとってどんな役割を果たす美容師さんかを肩書であらわす

お客様にお届けできるメリットをあえてひとつ取り上げるのは勇気がいることですね。でも、それだけ効果は高いです。

美容室開業支援の当ブログをご訪問いただきありがとうございます。 お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

肩書はみなさま、どんな名前にしておられますか?

ここでお聞きしたいのは、「代表」とか「オーナー」とか「スタイリスト」とか「ディレクター」、「アーティスト」とか、そういった役職を表すものではありません。

お客様にどんなメリットをお届けできるかを一言で表すものです。

たとえば、一緒にお名刺をつくらせていただいたサロン様のみなさんの名刺に、こんな肩書つけました。

「艶盛師」
「美ら髪アドバイザー」

髪に艶をもたせる技術に自信があることや
生活のなかで髪に艶をもたせるために必要なことをきちんとお伝えできる

そんなことを、お客様に対して表現しています。

お客様も、「髪のツヤが欲しい」方に来ていただいて、どんどん髪の艶を増していっていただく。

そんな循環を生み出そうとしています。

お客様にどんな期待をさせたいのか、どんな役割で貢献したいのかという観点から肩書つくってみると、お店のブランドと掛け合わさったとき、とても強い口コミ力発揮します。

まだまだ得意なコト、お客様にお届けしたいことを、ひとことで表現するのを嫌う美容師さん多いです。

なぜなら、「なんでもできる技術力が高い美容師です」と言いたいからです。

でも、特化した内容をお伝えしたほうが、お客様へのアピール度はとても高いです。
あなただって、「牛丼・親子丼・海鮮丼なんでもできます」といわれるより、「漁港直送の海鮮丼専門店」と書かれたほうが、うまそうに感じますよね。それと同じです。

肩書づくり、迷ったら、あなたの得意なコトをまず絞ってみてください。

お客様にお届けできるメリットをあえてひとつ取り上げるのは勇気がいることですね。でも、それだけ効果は高いです。

お客様にお届けできるメリットをあえてひとつ取り上げるのは勇気がいることですね。でも、それだけ効果は高いです。

———————————————————

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、資金調達、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html ←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。

和田指定で単発コンサルティングをご希望の場合は、コチラ↓からどうぞ。
http://www.5years.net/contact

——————————————————–
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」


関連記事

ページ上部へ戻る