ブログ

集客や売上向上策に、50万円つかっていいよ、と言われたら、あなたどうしますか?

おもてなしが引き立つ美容室内装工事

美容室開業支援の当ブログをご訪問いただきありがとうございます。 開業支援プロデューサーの、和田美香です。

さて、突然ですが、こんな質問されたら、あなたなら、どう考えますか?

「集客や売上向上につながる、広告をつくったり、イベントしたり、お店の改修をしたりするのに必要な金額のうち、必要だったら50万円あげるよ。使う?」

おそらく、「ハイ! 使います!」と答えられる方がほとんどですよね。

使いたい経営者さんは、来年3月ごろに申し込み開始される「小規模事業者持続化補助金」の利用のための準備を、いまからはじめておきましょう、というご案内です。

経済産業省の小規模事業販路開拓支援事業のなかで、「小規模事業持続化補助金」制度が、H28年度の補正予算が可決され、次年度も継続して総額120億円の予算が確保されました。

この補助金は、小規模事業者(サービス業は正社員5人までの規模)の販路開拓や生産性向上を支援する目的をもっています。

なので、取り組む内容としては、新規顧客開拓、既存顧客リピート率の拡大、従業員の賃上げをふくめた処遇改善と、労働生産性向上を目的に、取り組む行動であれば補助金の対象になります。

たとえば、こんな行動例があります。
・店舗の内装工事を行い、より多くの客が利用できるような、レイア ウト変更を実施。
・新たに出前を開始したことをPRするチラシの作成、配布を実施。
・商品の梱包・パッケージを刷新し、ブランド力を向上。

チラシ広告は有効な商圏に配布すると、たいてい、1回配布につき30万円以上の投資になりますね。

店舗の修繕や改装も、お客様への利便性向上を目的とした内容であれば、たとえば、レイアウト変更でなくても、外装階段の補修や、店内デザインの変更により滞在時間を快適にし顧客単価をアップするという塗装変更、照明変更もありです。

また、お客様との定期的な接触をつくるために、専用の封筒をつくったり、ハガキをつくったりする費用にも使えます。

新規開店がちょうど来年春の方も、この補助金をつかうことができる条件さえととのえば、ご利用いただけます。

なので、すでに美容室・理容室を経営されているサロンオーナー様や、これから来年春には開業しようとされる方で、この補助金を使いたいとおもった方は、早速準備のアクション、おこしてください。

補助金募集開始から締め切りまで、とても短期間です。
募集開始のときには、書類を取り寄せて、書いて送るだけ、というところまで、内容をつめておかれることを、お勧めしたいです。

いまから始めるアクション

Step1、

まず、今年募集されていたH27年度補正予算にもとづく小規模事業者持続化補助金の募集概要を確認し、自社が対象事業所になっているか、自分がおこないたいことが補助金の目的にあっているかどうか確認してみてください。

中小企業庁の公募開始のサイト
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/shokibo/2016/160226shokibo.htm

Step2、

補助金採択された事例を読んでみてください。自社がやりたいことが、事例のなかでみつけられたら、もうやるしかありません!

日本商工会議所や全国商工会連合会がつくった事例集
http://www.jcci.or.jp/chusho/2015.jizokuka.jirei.pdf

Step3、

公募要領や公募書類を事前に確認し、書き方指導をうけておきましょう。
窓口は、あなたのサロンや会社が所在する地域の、商工会や商工会議所です。
もし、商工会会員でなくても、ご相談いただけます。
まずは、電話で「小規模事業者持続化補助金で話をききたい」と電話してみましょう。

商工会の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方
 全国商工会連合会
 電話でのお問い合わせは、申請予定の商工会が所在する地域の都道府県商工会連合会に行って下さい。
 http://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=3224

商工会議所の管轄地域で事業を営んでいる小規模事業者の方
 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局
 03-6459-2004(9:30~12:00、13:00~17:30)(土日祝日、年末年始を除く)
 http://h27.jizokukahojokin.info/

さあ、未来のなめに、読むだけでなく、あなたもアクションを今日からおこしましょう。

おもてなしが引き立つ美容室内装工事

おもてなしが引き立つ美容室内装工事

———————————————————

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、資金調達、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html ←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。

和田指定で単発コンサルティングをご希望の場合は、コチラ↓からどうぞ。
http://www.5years.net/contact

——————————————————–
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」


関連記事

ページ上部へ戻る