ブログ

仕事ができると思われる美容師さんの外見力2【プランド美容室への道】

__c0__さん、こんにちは。

「はじめての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。
美容室ブランド化のメルマガをお読みいただきありがとうございます。
5年後になりたい美容室経営者に絶対なるぞーと、考えたる方のためのメルマガです。

どうして、独立開業するときに自分の美容室のブランド力をつけたい、ブランド力を上げたいと思われるか?
それは、信用を得て、継続的な売り上げにつなげたいからですよね。

美容師さん、そして美容師さんがいてくださる美容室は、来店されるお客様の外見力をみがく場所です。
だから、お客様側は、自分みがいてくださる美容師さんの技術や感性がどんな方面にくわしくて、どんな方面をむいておられるか、とても知りたがっています。
美容師さんの外見力は、お客様側からみたら、あなたのお客様への安心をおとどけするとても重要なバロメーターになります。

なのですが、美容師さんは、お客様に信頼を得るという視点で、外見力を重視されていないのではと、感じることもありです。
美容師という職業をアピールされる外見をされている点はよくくみ取れます。
そこにもっと、顧客目線からの外見力をプラスして意識されたら、もっと売れっ子美容師さんになられるのになあと、感じる場面も多々あります。

自分目線で、__c0__さんはご自身の容姿や外見を決めてませんか。
たとえば、自分目線とはこんな選択をしているかどうかということです。

☆美容師だから、普通の人がしない恰好をしないといけない
☆美容師っぽい恰好をしなくてはいけない
☆カラーリングは、流行りの色にしなくてはいけない
☆美容師だから、流行のファッションを取り入れないといけない
☆カラー剤がついたときに、洗濯しやすい服にしたい
☆職人風のこだわりをファッションで表現したい
☆お客様をもりたてる職業なので、自分はめだたないほうがいい
☆一日中立ち仕事なので、動きやすい服装でいたい
☆互いにカットやカラーモデルにならなくてはならない
☆疲れるから、甘い物は欠かせない
☆立ち仕事で体力を使うから、痩せられない

自分ブランドとは、どんなお客様に選ばれたいのか、どんなお客様のお役にたてるとお伝えしたいのか、という視点での、__c0__さんの外見力も含まれます。

あなた自身がプロフェッショナルだからといって、だれか他のプロフェッショナルに頼ってはいけないという法則はありません。
むしろ、自分自身のことは、自分が一番わからなかったりします。
もしかしたら、自分のブランド化のために、服装やトータルファッションを変え、ライフスタイルを変えることが有効かもしれません。
近道として、第3者からみた客観的な外見力アドバイスが効くときもあるとおもいます。
(わたしも、コンサルタントですが、自社の動きを加速させたいときは、他のコンサルタントの力を借ります)。

紺屋の白袴とならないよう、お客様の外見力を磨く技術をアピールするまえに、外見力を磨くプロとしての__c0__さん自身の外見力のチェック、いちどされること、ぜひおすすめしたいです。

美容師さんに、外見力を意見させていただくなんて、なんて恐れ多いかともおもいましたが、でも、きっと、「あの洋服売り場の売り子さんはいけてないなあ」と感じる経験をしたことがある__c0__さん なら、他人からみた自分の見え方についての話題も大切ということ、わかっていただけるといいなあとおもって、今日はこの話題にしました。

毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香

-----
内装工事費用が見える化されたモデルサロンのご案内
http://ribiyo-news.jp/?p=15088
サロン内覧は顧客としてご来店ください。
美容室ボレロビオのご予約はこちらから。
http://bolero-bio.com/
———–
顧客と長い信頼関係をきずくサロンをつくりたい方、みかんぐみの「はじめての美容室独立開業工事110番」サイトより、無料相談のご利用をどうぞ。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
無料相談は、東京、神奈川で開業ご希望の方対象です。

(月曜日・火曜日の、無料相談の日程が取りづらくなっております。そのため、お申し込みの際、余裕をもった、1週間よりさらに先のご希望日程の候補を3つ挙げていただけますと幸いです)。

━━━━━
■編集後記

先月の編集後記でお話していた、葉山の海での大会、とっても気持ちよく泳いできました。
波が高く大会が無くなるかもしれないところでしたが、なんとかコース変更と、距離も短くなるということで、気持ちよく泳がせてもらってきました。
7年ぶりの大会出場だったので、ただ完泳が目的だったのですが、なーんと、大会がおわってから賞状がとどいてびっくり!
40代女子1位のタイム???ほんとう??!!!(全体で、20番台)。
調子乗りなので、次の大会もエントリーしてしまいました。

泳ぐとお腹減ります。
今年の夏は猛暑と予想されていますが、痩せることはなさそうです。

みかんぐみ株式会社 代表 和田美香 http://salonopen.com

このメールマガジンを読まれて「いいね!」と思われた方、
宜しければお知り合いの方々にも是非おすすめ下さい。
【ブランド美容室への道】みんかんぐみ株式会社
http://www.salonopen.com/useful/magazine.html

■メルマガ執筆者 和田美香は他にもブログ書いてます

■メルマガ執筆者 和田美香は他にもブログ書いてます
「理美容ニュース」でも美容室内装工事について毎月連載執筆しています「夫婦2人で開業する!こだわり美容室 成功のポイント!』(連載記事一覧がでてきます) http://ribiyo-news.jp/rn/kizi_link.htm#02
「事業家をめざす社長のための教科書 」http://5years.net
「本物の美容を伝えるブログ」http://www.salonopen.com/archives_category/blog
__c0__さんからのメルマガの感想を今月もお待ちしております。
コチラ⇒ 和田美香宛 wada@@salonopen.com (@をひとつとってください)

———–
<無料相談開催中>美容室開業や店舗デザイン・設計についてどうぞ。
お申込はコチラ→から(主な活動地域は、神奈川、東京です)http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
———–
「理念」で集客・経営したい方からの経営相談は、経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」http://www.dreamgate.gr.jp/で、無料相談受付できます。

———–
※このメルマガは「はじめての美容室独立開業工事110番」オフィシャルサイトから、無料小冊子をダウンロードされた方、7日間無料メール講座を受講された方、メルマガ登録された方、当社セミナーに参加された方、無料相談をご利用になられた方、にお送りしています。

※解除および配信先アドレスの変更はこちら → http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html

━━━━━
■発行周期/毎月1回
■発行者/みかんぐみ株式会社 代表取締役 和田美香 神奈川県藤沢市遠藤89-A http://salonopen.com/
━━━━━
※本メルマガの内容は、各人の責任においてご活用ください。
※本メルマガの内容の転載の際にはご一報ください。
※twitter http://twitter.com/mike_mikan
※facebook http://www.facebook.com/salonopen110/ 「いいね」で応援ください!
━━━━━
Copyright(C) 2016 Wada Mika. All Rights Reserved.


関連記事

ページ上部へ戻る