ブログ

【美容室開業】独立開業のときの工事費用など資金調達 その1

日本政策金融公庫の創業計画書当の書類は、ダウンロードでご利用いただけます。 https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

美容室開業のための当ブログをご訪問いただきありがとうございます。 お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

美容室開業についての無料相談のなかで、ご相談件数の多い「資金調達」について、連続9回講座を当ブログでおつたえしてゆきます。

創業時に借り入れされるとき、日本政策金融公庫をご利用のサロンオーナー様が多いです。
理由は、借りる側からみると、無担保無保証で借りることができる制度があり、また利率も他の金融機関とくらべると低いということが大きいでしょうか。

そこで、開業資金の資金調達について、主に日本政策金融公庫を利用することを念頭に、借りるときの書類を書くときの注意点おつたえします。

『美容室開業でお金を借りたい人のための、創業計画書の書き方注意点8プラス1』

1、創業計画書を審査するときどこに着目されているか
2、必要な資金と調達方法 その1 バランス
3、必要な資金と調達方法 その2 準備
4、事業の見通し その1 売上
5、事業の見通し その2 顧客数
6、事業の見通し その3 いいときばかりではない
7、不動産はいつ借りる?
8、開業を決意したときから準備すべきこと
9、金利をさらに安くする

今日は、「1、創業計画書を審査するときどこに着目されているか」をお届けします。

日本政策金融公庫の「創業計画書」は1枚です。
事業計画書はすっごく沢山書くといいのかとおもっていた方なら、「なんだ1枚でいいのか」とおもわれるかもしれません。
でも、計画書は、何枚あっても、たとえ1枚でも、見るポイントは一つです。

「この人にお金を貸したら返してくれるか」というそれだけです。

なんだあたりまえじゃんと思われるかもしれません。
でも、この視点は重要です。
「儲かる予定です」「もうかりますから貸してください」という思考で訴えてもだめだということ、知っておいてください。

では、「お金を貸してちゃんと返してくれるか」を判断する人たちは、どこをみて、それを判断しているか知りたいですよね。

それは、「自己資金」と「収支計画」の2点です。
「自己資金」 は、創業計画書でいうと、右側の7番目「必要な資金と調達方法」から読み取れます。
「収支計画」は、創業計画書でいうと、右側の8番目「事業の見通し」から読み取れます。

この2か所について、よーく考えて、練り上げた数字をかきこんでいただく必要があります。
たった1枚の資料だからと、適当に書いていたら、適当な計画にしか融資担当者さんの目にうつりません。
すぐばれてしまいます。

次回から、引き続き、どういうふうに、書いた数字が融資担当者さんから読み取られているか、みていきましょう。

(補1)
日本政策金融公庫の創業計画書当の書類は、ダウンロードでご利用いただけます。
https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

もしくは、管轄の営業所にお電話でご連絡いただくと、郵送でも資料おくってくださります。
面接の下見にーと、弊社お客様では、書類を営業所までとりにゆかれる方もちらほらいらっしゃります。
心の準備、しておいて損はないと、和田も思います。

日本政策金融公庫の創業計画書当の書類は、ダウンロードでご利用いただけます。 https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

日本政策金融公庫の創業計画書当の書類は、ダウンロードでご利用いただけます。
https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

(補)
みかんぐみでは、資金調達について、事業計画書の書き方も支援させていただいております。
自分で事業計画書などの書類を書いて借り入れを失敗したらどうしようとご心配な方、無料相談時に、事業計画書作成支援サービスについて、お気軽にお尋ねください。

———————————————————

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、資金調達、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html ←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。

——————————————————–
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」


関連記事

ページ上部へ戻る