ブログ

お客さまになんと言って欲しい2【ブランド美容室への道】

__c0__さん、こんにちは。

「はじめての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。
5年後になりたい美容室経営者にぜったいなっているための、美容室ブランド化のメルマガをお読みいただきありがとうございます。

「お客様の心のなかで、なんという言葉で一番を占めたいですか?」

というポジショニングについての話題を、先月に引き続きおとどけします。


__c0__さんがこれから作ろうとする美容室は、お客様のなかで、なんとラベルをつけてほしいですか?

その「ラベル」の言葉を決めるための先月やっていただいた第一ステップのワークいかがでしたか?
競合の書き出しと分類、していただけました?

今日は、第二ステップのワークしてみてください。
ここでは、「__c0__さんの仕事」を十分につたえるための、掘り起こしをしていただきます。

というのも、__c0__さんが、「美容師である」というだけでは不十分だからです。

先月のメルマガにお寄せいただいたご感想のなかで、「うちは、これといって打ち出しがおもいつかないんです」と書いていただいた方もいらっしゃりました。

きっと__c0__さんもふくめて多くのかたが、同じお悩みをお持ちだとおもいます。

でも、そんなお悩みがあったとしても、他の美容師さんや美容室さんが__c0__さんと同じ仕事の内容をしているわけではなく、他の何百何千という美容師さんとひとまとめにされていいとおもっているわけではありませんよね。

__c0__さんが今現実におこなっておられる仕事の内容を、より伝わるようにしてみよう、というのが今日のワークです。

__c0__さんの美容師としての「自分の仕事」に対する詳しい説明を言葉にするために、次の4つの質問をご自身にしてみてください。

● 自分の仕事のどの面が一番もとめられていますか?
● 何がもっとも利益を生みますか?
● 何が自分にとって最適ですか?
● 何が自分にとって最も楽しいですか?

たとえば、もしあなたがご自身の顧客を詳細にわたって調べた結果、上得意客のなかの65%はグレーカラーの必要がある方でかつ自分の年齢より若く活発に見られたいとおもっておられる方、というのがわかったとしましょう。

この場合、キーワードは、「マイナス5歳の印象をカラーメンテナンスで実現することをもとめているマチュア世代にはぴったりな……」となります。

つまり、この部分でのスペシャリストとなるわけです。

美容師として「カラーしかしないわけではなく、高い技術をもっている」というオールマイティーさを売りにされたいお気持ちも捨てられないかもしれません。

でも、ここでいうポジジョニングでのラベリングは、いわば商品のパッケージングと同じと割り切ってつかってください。

パッケージに「おいしいお菓子です」と書いてあるのと、「コアラのカタチの冷やすとおいしいチョコです」と書いてあるので、手にとるひとの期待もぐんとちがってくるのと同じなのです。

もし、もっとはやく自分のポジショニングの言葉にたどりつきたい方は、和田のワークショップをどうぞご利用ください。
加速します!

ワークショップのご案内
ポジショニング/ブランディングワークショップ

『お客様の心の1位を占めるラベルをはろう!』

開催日時/2015年9月8日(火)10時半~12時
会場/神奈川県藤沢市607-1 藤沢商工会議所2F 会議室
   
アクセス http://www.fujisawa-cci.or.jp/access.htm
     JR/小田急線 藤沢駅から徒歩3分
参加費 3千円(税込)
募集人数 残席3です!お早めに。
対象 独立起業を考えている方、すでに事業をはじめておられコンセプトをこれから絞りたい方、どちらの方も対象です。

(このイベントは終了しております)


10/3(土)には、「好きな顧客をひきよせるプロフィールづくりセミナー」を藤沢市で開催します。
詳細のご案内はこちら
http://www.5years.net/archives/13

(このイベントは終了しております)

みかんぐみ株式会社
和田美香

-----
内装工事費用が見える化されたモデルサロンのご案内
http://ribiyo-news.jp/?p=15088
サロン内覧は顧客としてご来店ください。
美容室ボレロビオのご予約はこちらから。
http://bolero-bio.com/
———–
顧客と長い信頼関係をきずくサロンをつくりたい方、みかんぐみの「はじめての美容室独立開業工事110番」サイトより、無料相談のご利用をどうぞ。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html

無料相談は、東京、神奈川で開業ご希望の方対象です。

(月曜日・火曜日の、無料相談の日程が取りづらくなっております。そのため、お申し込みの際、余裕をもった、1週間よりさらに先のご希望日程の候補を3つ挙げていただけますと幸いです)。

━━━━━
■編集後記

今年の夏は、命には期限があることを、身を持ってしらされました。
いま何をしたいか、するべきかを、わたし自身に強くとい詰められたように感じました。

母はまだ、いたって元気な姿をみせてくれます。
でも、もし、わたしが母の立場で、命の期限はあと5年かもしれないとなど宣告される側だったら、いまなにをするべきなのか?
いまをどう過ごせばいいのか?
母には、母が納得する選択をしてすごしてほしいと願っていますが、えらそーなこといえません。自分がほんとうにしたいことなんて、そうそうできていないのです。
ひとつおもったのは「ただ仕事だけをもくもくとしている場合ではない!」ということ。
理念どおり、ひとつでも「ありがとうや幸福な気持ち」がつながりひろがる仕事や行動を、こつこつやるしかないなあということ、いまになってひしと感じています。
ガン、て、こうやって行動を真剣にさせてくれる出来ごとなんですね。

そうやって出来た新しいコンサルタントとしての再スタートブログ始まりました。
http://5years.net/
「事業家をめざす社長のための教科書」です。
RSSからかFacebookからかで、更新チェックして読んでいただけると嬉しいです。お願いします!
https://www.facebook.com/5yearsnet/

__c0__さんからのメルマガの感想を今月もお待ちしております。
コチラ⇒ 和田美香宛 wada@@salonopen.com(@をひとつとってください)

みかんぐみ株式会社 代表 和田美香 http://salonopen.com

■メルマガ執筆者 和田美香は他にもブログ書いてます
「理美容ニュース」でも美容室内装工事について毎月連載執筆しています「夫婦2人で開業する!こだわり美容室 成功のポイント!』(連載記事一覧がでてきます) http://ribiyo-news.jp/rn/kizi_link.htm#02

———–
<無料相談開催中>美容室開業や店舗デザイン・設計についてどうぞ。
お申込はコチラ→から(主な活動地域は、神奈川、東京です)http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
———–
「理念」で集客・経営したい方からの経営相談は、経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」http://www.dreamgate.gr.jp/で、無料相談受付できます。
———–
【広告】
美容室のポスレジをローコストで効率よくつかいたいと思いませんか?
みかんぐみが、直営サロンのボレロビオでつかってよかったボスシステムをご案内できます。
どういうところがよかったか、お聞きになりたい方、直接和田までご連絡くださって構いません。

サロン専用iPadシステム『ビオンリー』
美容室、ネイルサロン、エステサロン、トリートメントサロンなど、
iPadだけで、サロンワークに対応しています。
売上UP、客数・客単価UP・顧客管理・サロンワーク効率化へ、
必ずお客に経ちます!!!
参考リンク先
<https://palettes.biz/wp/>

———–
※このメルマガは「はじめての美容室独立開業工事110番」オフィシャルサイトから、無料小冊子をダウンロードされた方、7日間無料メール講座を受講された方、メルマガ登録された方、当社セミナーに参加された方、無料相談をご利用になられた方、にお送りしています。

※解除および配信先アドレスの変更はこちら → http://www.salonopen.com/useful/magazine.html

━━━━━
■発行周期/毎月1回
■発行者/みかんぐみ株式会社 代表取締役 和田美香 神奈川県藤沢市遠藤89-A http://salonopen.com/
■本メルマガ解除は __stop__
━━━━━
※本メルマガの内容は、各人の責任においてご活用ください。
※本メルマガの内容の転載の際にはご一報ください。
※twitter http://twitter.com/mike_mikan
━━━━━
Copyright(C) 2015 Wada Mika. All Rights Reserved.


関連記事

ページ上部へ戻る