ブログ

【美容室内装工事】工事の見積書をいくつも取ってほんとに自分にあったところを選ぶには、比較表をつくるのがベスト

美容室内装工事の相見積なしでご依頼いただけるお客様がほとんどのみかんぐみ株式会社です

美容室開業のための当ブログを訪問いただきありがとうございます。 お客様との笑顔あふれる美容サロン開業支援プロデューサーの、和田美香です。

美容室開業のとき、相見積を、多くの方はとっておられます。
みかんぐみ株式会社では、見積書をとるときの見積書の読み方などを、「7日間メール講座」でお伝えしてきています。
7日間無料メール講座のご案内コチラ↓
http://www.salonopen.com/useful/mail_course.html

そこでもお伝えしていることですが、美容室の店舗内装工事について、工務店から出される見積は、各社独自の算定方式や書式で書かれています。
つまり、工事に詳しくない者からみたら見積比較がしにくいです。
それでも、相見積でとった複数の見積書を、自分にとってどこが最適かを見極めるためには、きちんと比較しなければなりません。
なにを比較するかというと、設計図をもとにした部材の仕様書や、設置する機材名などです。条件がこまかくきまっているほど、比較を厳密にすることができます。

条件がこまかく決まっていると、各社の工事金額を比較したときに、なぜこの金額かを考察できます。
また、指定材料をつかってこの価格なのか、部材漏れがないか、機材漏れがないか、仕様漏れがないか、なども、わかりやすくなるためです。

この細部の見積比較があってはじめて、工事の総額比較ができることになります。

最安値の見積書は、こうやって比較表をつくってみると、見積漏れが多く見受けられます。
「総額が安い!」と、最安値のところに発注する場合は、ご注意ください。

美容室内装工事の相見積なしでご依頼いただけるお客様がほとんどのみかんぐみ株式会社です

美容室内装工事の相見積なしでご依頼いただけるお客様がほとんどのみかんぐみ株式会社です

------
みかんぐみ株式会社では、施主様の相見積の手間を省き、工期を短くするために、予算にあわせた設計と、開業に最低限必要な工事金額提示をおこなっております。
余計なものは提示しません。また、最低限必要なものは盛り込んでご提案しております。

なお、グレードの高い設備や工事を希望される場合は、その旨、最初におっしゃってください。
-------

———————————————————
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社 
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

———————————————————

<毎月5組様限定>の美容室店舗開業全般や、店舗デザイン・内装工事に関する
無料相談を開催中。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html ←お申込はコチラから。
対象地域は、神奈川、東京に開業予定の方です
無料相談お申し込み時は、2週間以降先の日程を、候補日として
あげていただくと、ご希望の日程で受付させていただきやすいです。


関連記事

ページ上部へ戻る