ブログ

絶対お客さんをとるプロフィール3【ブランド美容室への道】

こんにちは。

「はじめての美容室独立開業工事110番」の和田美香です。
美容室ブランド化のメルマガをお読みいただきありがとうございます。
5年後になりたい美容室経営者に絶対なるぞーと、考えたる方のためのメルマガです。

売れっ子になるプロフィール作成のための手順をお届けしています。
連続講座のあとには、絶対お客さんを呼び寄せる力強いプロフィールづくりをしていただけるよう、お伝えしてゆきます。
ひきつづきどうぞよろしくおねがいします。


絶対顧客をあつめるプロフィールの7つのステップ覚えていただけていますか?

1 顧客の声を集める
2 顧客の声を分析する
3 出会いたい顧客を特定する
4 現在の自分。顧客に価値をとどけるいまの自分を設定する。
5 未来の自分。顧客に価値をとどけるすこし先の自分を設定する。
6 自分が届けられる顧客への価値がこれと気づいた過去の具体的エピソードを特定する
7 3を軸に、4・5・6で出てきた内容を、現在→過去→未来の順番で書く

先月は、ステップ1をご説明しました。
実際に、お客様の声集めを始めていただいている方、手をあげてみてください。
……
あー、ここで読者の半分の人数の方の手があがったら嬉しいなあ……。

「○○さんにぜひお願いしたい」と、と新規から指名でご予約くださるプロフィールを書くために、お客様の声をあつめた次の2つ目の段階をお伝えします。

ステップ2 お客様の声を分析する

ここで、まずやってもらいたいこと。

とても簡単です。

それは、

=======================================

お客さんの声の「反対側」を読み取る。

=======================================

ということです。

例えば、いくつかわかりやすいものを紹介していきますね。

●朝のお手入れが楽になった

→「いままで朝のお手入れが楽ではなかった」

●新しい自分に出会えた感じがする

→「いままで向き合っていた自分にうんざりしていた」

●元気が出た

→「いままで美容室はただ疲れる場所だった」

●「恋人ができた」

→「恋人に告白するまでの自信がいままで持てなかった」

●乾かすだけでお手入れ楽ちんなのに、職場でかわいくなったと褒められた

→「いままで、すっごくスタイリングに時間がかかっていたのに、ほめられもしなかった」

●旦那にいいねと褒められた

→「いままでわたしの髪型なんて見向きもしてくれなかった」

あなたはご自分のお客さんの声で、この作業を行なってくださいね。

そして、
「お客さんの声の反対側を読み取る」
ことができたら、つぎ。

それをざっとながめてみましょう。

=======================================

「いままで朝のお手入れが楽ではなかった」

「いままで向き合っていた自分にうんざりしていた」

「いままで美容室はただ疲れる場所だった」

「恋人に告白するまでの自信がいままで持てなかった」

「いままで、すっごくスタイリングに時間がかかっていたのに、ほめられもしなかった」

「いままでわたしの髪型なんて見向きもしてくれなかった」

=======================================

いかがですか?

お客さんの悩みに向き合えた気がしませんか。

そうなんです。お客さんの声を分析することで、

=======================================

あなた の「強み」、「提供している価値」がわかる。

=======================================

ということです。

うんうんと唸って
自分の強みをひねり出さなくても
お客さんの声に答えがあるのです。

先の事例でいえば、
=======================================

・朝のお手入れを楽に時短できる

・コンプレックスのある自分もまるごと大好きになれる

・美容室滞在が充電の場所になる

・内面に自信がもてるぐらいに、外見の変化が素敵で大きい

・スタイリング楽チンしながら、仕事で一目おかれるヘアスタイルが簡単にきまる

・旦那さんに褒められる髪型がつくれる
=======================================

というような「強み」が浮かびあがってきます。

一見、お客様の声を集めて、そして分析するなんて、遠回りにみえますが、
あなた の確実な強みをみつける間違いのない方法です。
すぐに実践してみてくださいね。

さて、次回は、ステップ3「出会いたい顧客を特定する」です。

あつめたお客様の声や強みから、どのお客さんの声を選びだして、
ビジネスプロフィールに書けばいいのか?

についてお話します。

まずは、分析まですすめていただいて、来月のメルマガを楽しみにおまちください。

<セミナー案内>
11/24(火)は、サロンスタッフの働く環境をよくするためのサロンの生産性アップについて、どこから手をつけていいかみつけるための視点をお伝えします。
本日23日午前中のお申し込みであれば、まだお席ご用意できます。
http://www.5years.net/archives/333

みかんぐみ株式会社
和田美香

-----
内装工事費用が見える化されたみかんぐみのモデルサロンのご案内
http://ribiyo-news.jp/?p=15088
サロン内覧は顧客としてご来店ください。
美容室ボレロビオのご予約はこちらから。
http://bolero-bio.com/
———–
顧客と長い信頼関係をきずくサロンをつくりたい方、みかんぐみの「はじめての美容室独立開業工事110番」サイトより、無料相談のご利用をどうぞ。
http://www.salonopen.com/useful/consultation.html

無料相談は、東京、神奈川で開業ご希望の方対象です。
(月曜日・火曜日の、無料相談の日程が取りづらくなっております。そのため、お申し込みの際、余裕をもった、1週間よりさらに先のご希望日程の候補を3つ挙げていただけますと幸いです)。

━━━━━
■編集後記

宇宙飛行士の山崎直子さんのご主人、山崎大地さんの宇宙ビジネスのお話をおききする機会がありました。
わたしの得意な思考の癖に、ぶっとび着想があります。
山崎さんのお話をおききして、わたしのぶっとび着想に火が付きました。
うちの設計担当に「ねえねえ、いまのお客様がひと段落したら、宇宙美容室の設計図かいてー」と、無茶ぶりなお願い。
「うちは、暇ではありません! 逆に、ひと段落するとは、いつですか? いつ暇になるのですか?」と冷たくあしらわれます。
そのうえ「宇宙で髪なんか切れるのですか?」となど、そもそも需要があるのかという反論まで出る始末。
それでも「宇宙ホテル構想があるというから、そこに宇宙美容室必要だとおもうんだよね」と食い下がります。
でも、必要な根拠なんて、なんにもほんとはありません。
うちの設計担当の言ってる事は正しいと、わたしも心の中で思ってさえいます。
でも考えたら楽しいことって、もっと考えたくなりませんか?
いっしょに、宇宙美容室をわいわいつくって、宇宙で美容師やりたい、ってかたいらっしゃりませんか~?
生きているうちに宇宙で美容師の仕事したいと思う方、まじめに大募集!
仕事は?
当面は、いっしょにワクワクしていただくことです。

__c0__さんからのメルマガの感想を今月もお待ちしております。
コチラ⇒ 和田美香宛 wada@@salonopen.com(@ひとつとってください)

みかんぐみ株式会社 代表 和田美香 http://salonopen.com

■メルマガ執筆者 和田美香は他にもブログ書いてます
「美容室内装工事110番ブログ」http://salonopen.exblog.jp/(2016.3月まで分の記事です)
「行列のできる美容室のPR相談所」 http://prsoudan.exblog.jp/(2016.3月まで分の記事です)
「理美容ニュース」でも美容室内装工事について毎月連載執筆しています「夫婦2人で開業する!こだわり美容室 成功のポイント!』(連載記事一覧がでてきます) http://ribiyo-news.jp/rn/kizi_link.htm#02
「事業家をめざす社長のための教科書 」http://5years.net/

———–
<無料相談開催中>美容室開業や店舗デザイン・設計についてどうぞ。
お申込はコチラ→から(主な活動地域は、神奈川、東京です)http://www.salonopen.com/useful/consultation.html
———–
「理念」で集客・経営したい方からの経営相談は、経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」http://www.dreamgate.gr.jp/で、有料相談受付できます。
———–
【広告】
美容室のポスレジをローコストで効率よくつかいたいと思いませんか?
みかんぐみが、直営サロンのボレロビオでつかってよかったボスシステムをご案内できます。
どういうところがよかったか、お聞きになりたい方、直接和田までご連絡くださって構いません。

サロン専用iPadシステム『ビオンリー』
美容室、ネイルサロン、エステサロン、トリートメントサロンなど、
iPadだけで、サロンワークに対応しています。
売上UP、客数・客単価UP・顧客管理・サロンワーク効率化へ、
必ずお客に経ちます!!!
参考リンク先
http://bionly.jp/

———–
※このメルマガは「はじめての美容室独立開業工事110番」オフィシャルサイトから、無料小冊子をダウンロードされた方、7日間無料メール講座を受講された方、メルマガ登録された方、当社セミナーに参加された方、無料相談をご利用になられた方、にお送りしています。

※解除および配信先アドレスの変更はこちら → http://www.salonopen.com/useful/magazine.html

━━━━━
■発行周期/毎月1回
■発行者/みかんぐみ株式会社 代表取締役 和田美香 神奈川県藤沢市遠藤89-A http://salonopen.com/
■本メルマガ解除は ※解除および配信先アドレスの変更はこちら → http://www.salonopen.com/useful/magazine.html

━━━━━
※本メルマガの内容は、各人の責任においてご活用ください。
※本メルマガの内容の転載の際にはご一報ください。
※ご意見・ご感想はこちらまでまで 必ずご返事書きます。和田宛 : wada@@salonopen.com(@ひとつとってください)
※twitter http://twitter.com/mike_mikan
※facebook http://www.facebook.com/wada.mika/
━━━━━
Copyright(C) 2015 Wada Mika. All Rights Reserved.


関連記事

ページ上部へ戻る