ブログ

【安売りしない】美容室のポイント制度を導入するときに、考えたい基準の数字。

ロゴ制作もお手伝いしています。サロンコンセプトとむすびついたロゴにしたいですね。

5年後のなりたい未来をつくる美容室開業プロデューサーの和田美香です。

新しく美容室をオープンされるときの店内販促ツール制作もおてつだいしています。
ほんとどのお店さんでは、ポイントカード制度を導入されます。
「むやみに割引しなくてもいいお店にしないでくださいねー」とお伝えしているにもかかわらず、やっばりポイントカードが欲しいとのこと。

了解しました。
ポイントカード導入について効果があったかどうかを確かめるために、導入時に計算しておいておいていただきたい数字をお伝えしますので、ぜひやってください。
この基準の数値があれば、ポイント制度辞めたいと考えたときも、きちんと損切りができ、辞められます。

<ポイント制度導入時に考えたいこと>

期待値を算出しておく

次の数値を算出しておくことをおすすめします。

・ポイント利用ににる割引コストの予測
・ポイント利用割引による期待する売上(利益)
・ポイント利用割引による顧客のリピート率(リピート数)
・ポイントカードと引き換えにいただく個人情報と、お買い上げ情報をマッチングさせ、未来にたいして顧客を育てる活用をする方策

ただ、ポイントカードをつくるだけだと、割引サービスになってしまいます。
なので、どれだけリターンがあるから、割引コストをいくらまでかける、という意識でいただきたいです。

ポイントカード制度導入の参考にしてください。

———————————————————
毎日の幸せを実感しつづける人生を本物の美容と健康づくりで応援する
みかんぐみ株式会社
和田美香
運営サイト
http://salonopen.com/「はじめての美容室独立開業工事110番」

——————
事業化や高価格化、集客やブランディング 、ビジネスモデル立て直しなどのご相談はこちらから。
経済産業省後援で10年前にスタートした起業家支援サイト「ドリームゲート」にて和田が有料相談お受けしています。
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mikangumi
http://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/mikangumi

取材・講演のお申し込み、ブログについてのメッセージやコンサルティングのお問合せ・お申し込みはコチラ
http://www.5years.net/contact


関連記事

ページ上部へ戻る